SampleTank3の廉価版、SampleTank3SEが発売!

sampletank3_SE

IK Multimedia | SampleTank 3 SE

SampleTank 3 SEは、IKのサウンド & グルーブ・ワークステーションSampleTank 3の無限に広がるサウンドの可能性を知っていただくのに最適なエントリー・バージョンです。

SampleTank 3 SEは、ダウンロード版のソフトウェアとして販売されるほか、iRig Keys PRO, iRig Keys with Lightning, iRig Keys, iRig MIDI 2, iRig Pads, iRig Pro などのIKハードウェア製品に付属します。SampleTank 3フ ルバージョンと同等の新設計のサウンド・エンジンとさまざまな先進の機能を搭載し、AAX/AU/VST対応の64-bit DAWでプラグインとして、またスタンドアロンの64-bitアプリケーションとして動作します。そのパッケージには、400の高品位なインストゥルメン トや250のオーディオ・ループ、150のMIDIパターンなど約6.5GBのライブラリーが含まれています。もちろん、ユーザー・サンプルや Powered-by-SampleTankのライブラリーをインポートすることも可能です。

主な仕様

  • 総計約6.5 GBのライブラリー
  • さまざまな音楽スタイルに対応することができる、20種類のカテゴリーに分類された400種類のインストゥルメント
  • 世界的なミュージシャンにより演奏された、250種類の、ドラム、パーカッション・サウンドのオーディオ・ループ
  • 20種類のインストゥルメント・カテゴリーに対応した150種類のMIDIパターン
  • ユーザー・サンプルおよびPowered-by-SampleTankライブラリーのインポート可能
  • SampleTank 3 SEのユーザー様は、SampleTank 3フルバージョンに優待アップグレード可能

IK MultimediaからSampleTank3のエントリー版、SampleTank3 SEが発売されました。

SampleTank3本体は音色の容量が約33GBと凄い量だった訳ですが、SampleTank3 SEは約6.5GBとかなりコンパクトになった様で。

正直、33GBと言う量であればデスクトップPCやそれなりのHDD容量を持つノートPCであればちょっとでかいかな、と言う感じではあるのですが、最近のノートPCだとSSDがメイン(しかも容量的には今のところは心許ない量ですし…)であることを考えると、このくらいのサイズがちょうどいいのかなぁ、と思ったりもしますし、SampleTank3直系の音源ですから音は結構いいですし、価格も€79.99(約11,000円)という事もあり、お財布的にもそこそこかなぁ、と言う所でしょうか。もし、SampleTank3にアップグレードしたい時は€159.99(約21.000円)でアップグレードも出来ますが、いずれはきっとセール対象になるでしょうから、それまで待つという手もありますし(笑)。

まぁ、そういうことを考えると、ちょっと音源周りをアップグレードしたいな、と考えるのであれば検討の余地はあるかと思いますよ。

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)