結月ゆかり、東北ずん子を始めとしたVOICEROID+シリーズがEX版にグレードアップするよ!

voiceroid_ex

VOICEROID+ EXシリーズ – 入力文字読み上げソフト

 株式会社AHS(東京都台東区、代表:尾形 友秀)は、お好みの文章や言葉をテキストで入力するだけで、読み上げ、保存することができる高性能音声合成ソフトウェア『VOICEROID+ EX (ボイスロイドプラス イーエックス)』シリーズ6製品(結月ゆかり、東北ずん子、民安ともえ、鷹の爪 吉田くん、月読アイ、月読ショウタ)を、2014年10月30日(木)より全国のパソコンソフト取扱店・オンラインストア、ダウンロード販売店等にて販売 開始いたします。

という訳で、AHSのボカロに次ぐ看板ソフト「VOICEROID+」シリーズでリリースされた「結月ゆかり」「東北ずん子」「民安ともえ」「鷹の爪 吉田くん」「月読アイ」「月読ショウタ」が先日リリースされた「VOICEROID+ 琴葉 茜・葵」と同様の機能を実装した「VOICEROID+ EX」として10/30に発売されることになったそうです。

しかも、今回のEX化によって、「VOICEROID+ 鷹の爪 吉田くん EX」はNGワードの撤廃、「VOICEROID+ 東北ずん子 EX」ではNGワードの緩和と言った具合に今までのバージョンと違う部分もあるようですので、これからの購入を検討していた方には朗報かもしれません。

と書くと既存ユーザーから「なんだよ!俺ら蚊帳の外かよ!」と嘆かれそうですが、既存ユーザー向けのアップデート版についてもDL版で準備しているようで、こちらは2,480円+税(東北ずん子以外)、1.480円+税(東北ずん子)となっているようですので、既存ユーザーも安心してアップグレードできるというものです。

 

さて、そうと判れば早い所パッケージを発掘してユーザー登録しないと…(汗)。

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)