ルカV3の開発がラストスパートのようです。

luka

ミクストリーム: ルカV3の発表が年内にあるかもな件

日ごろから開発が進められている巡音ルカV3だが、年内に発表があるかもしれない。

現在、クリプトン社で開発が進んでいると見られる巡音ルカの最新バージョン「ルカV3」だが、年内の発表に向けてなにやら動き出している模様。クリプトン のwatさんのつぶやきには「情報公開とメディアで特集いただく調整を開始しております。」とつぶやいていたり、生放送番組「初音ミクのじかん」では、以 下のようなメールを寄せていたりなど、リリースに向けて確実に進行しているようだ。
 —
ルカの作業を始めてもうだいたい10ヶ月が立ちますが、ようやく完成が近づいています。ちなみに今はベータ版を製作中です。今後の見通しとしては年 内にDTMの雑誌で総力特集を組んでもらったり新しい歌声の仕様、ソフトウェアの仕様、キービジュアルの公開を予定しています。結構びっくりしていただけ る感じなのでよろしくお願いします。

ということで、ミクストリーム様にてルカV3の年内発表があるのでは?という記事がアップされており、クリプトン製ボカロ好きな僕としては非常にワクワクしている状態であります。

と、watさんもつぶやいていることから、近々(遅くても11月~12月初旬辺り?)公開されるのかもしれませんね。

しかし、このツイートの後には、

とあるように、開発自体はギリギリまで突き詰めている様で、時期的な事を考えると本当の意味でのクライマックスに突入していることが伺えるかな、と感じます。

watさん始め、クリプトンの開発陣の皆様、がんばってください!

 

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)