PowerFXの最新engloid?Rubyと言う名のDBデモ音源が現在公開中。

powerfx

Ruby Vocal Sample – Problem – Clyp

ほう、海外製(と言うか英語圏のメーカー)のVOCALOIDって「ENGLOID」というのか。

と言うのは、VOCALOID3ではOliver, YOHIOloidと男性ボカロをメインに出していたPowerFXが女性ボカロDBを開発しているっぽいんですよね。

実際そのデモというのも公開されていて、結構いいところまでいっているようですし。

但し、現時点ではヴィジュアルとかそう言った詳細のデータが全く出ていない状態で、そして上記ツイート(ボカロDBの開発者だそうで)では「PowerFXから出るとは限らない」とも書いてあるし…(なので「開発しているっぽい」と言う表現をさせて頂いています)。

まぁ、何はともあれ、新しい英語のボカロライブラリが出るかも、と言う意味では非常に気になりますね。

と言う訳で「Ruby」…覚えておきましょう。

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)