第三の音街ウナはAITalkのトークライブラリ!「音街ウナTalk EX」が4/20にリリース!

音街ウナTalk EX(株式会社インターネット)

…第三の音街ウナはAHSのVOICEROID+ EXシリーズと同じAITalkを採用したトークライブラリでしたか。

というわけで、本日(2017/3/14)インターネット社からVOCALOID4ライブラリ「音街ウナ」のトークライブラリ「音街ウナTalk EX」を4/20に発売することを発表しました。

ひとつ前のエントリでも書いたかと思いますが、現在、トークライブラリといえばVOICEROID+ EX(AITalk)またはCeVIOが二大勢力として君臨している状態で、今回インターネット社はAHSのVOICEROID+ EXシリーズで採用されているエーアイ社のAITalkを音街ウナのトークライブラリとして採用したことについて、ある意味納得しているものの、TwitterのTL上ではCeVIO説が優勢だっただけに個人的には「そうきましたか」と言うのが正直な感想だったりします。

また、Talk EXの音街ウナは眼鏡っ娘と言うことで、なんか知的な感じ(オタマン帽に博士帽が乗っかってるあたりw)をイメージしているのでしょうが、僕にとってはどう見ても

この、アイドルマスターシンデレラガールズの池袋晶葉をイメージしてしまうんですよね。単なる思い込みだとは思いますが(笑)。

 

まぁ、それはさておき、音街ウナTalk EXのユーザーインターフェイスはAHSのVOICEROID+ EXシリーズ同様、

こんな感じのものなので、普段VOICEROIDを使っている方には慣れ親しんだものだと思いますし、そうでない方も視覚的にもわかりやすいと思いますので、気軽にウナを喋らせるにはもってこいのソフトですね。

ちなみに現在は優待販売の早割キャンペーンを実施中ということで、パッケージ版8,640円(税別)、ダウンロード版7,172円(税別)のところを4/20の15時までに申し込みをするとそれぞれ1,000円引きの7,640円、6,172円で購入できるそうなので、興味のある方は申し込んでみるといいかもしれません。ちなみに僕はパッケージ版を予約しました。

 

まぁ、そんな訳で音街ウナTalk EX、今から手元に届くのが楽しみです。

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)