自動マスタリングサービス「LANDR」がDTMスクールサイト「Sleepfreaks」とのコラボでボカロ曲のリミックスコンテストを開催中です。

spf-landr-cotest

LANDR x Sleepfreaks REMIXコンテスト開催!

カナダ・モントリオールのオンラインマスタリングサービス「LANDR」と言えば、このVOCALOID Linkでも何度か取り上げた自動マスタリングサービスですが、その「LANDR」がオンラインDTMスクールサイトの「Sleepfreaks」とのコラボレーションでREMIXコンテストを11月19日から2017年1月9日までの期間で開催しているとのこと。

話によると、こういう形でのREMIXコンテストは2回目なのだそうですが、今回は宮川智希(L75-3)氏のボカロ楽曲「Shutter」を元にREMIXを施し(REMIX素材はリンク先にあります)、それをLANDRでマスタリングをし、Soundcloudにアップすることで応募完了だそうです。

 

なお、今回のREMIX対象となる「Shutter」のオリジナルバージョンはこちらになります。

 

で、コンテストというからには、賞品も用意されており。

1位…Native Instruments MASCHINE Mk2 /TuneCore Japan 1年間のシングル&アルバムの無料クーポン

2位…Sleepfreaks オンラインレッスン2コマ (またはご質問/楽曲添削等にお答えするオリジナル動画)

3位…LANDRプロプラン 1年間

となっています。

1位のMASCHINE Mk2とTuneCore Japanの1年間のシングル&アルバムの無料クーポンも気になるし、2位のオンラインレッスンもテクニックを得たい人には気になるところでしょう。でも、個人的には3位のLANDRプロプラン1年間が一番気になります。

というのも、しばらくチェックしていなかった間に若干プロプランの内容が変わったみたいで、年払い(29,900円)で1年間のMP3(192kHz,320kHz), WAVのマスタリングが無料になるだけでなく、24bit HDWAVも無料でマスタリングできるようになったようで(ちなみに月払い[3,990円/月]はHDWAVは有料[1,990円/曲])、やろうと思えばハイレゾな音源の作成もできるようになった、ということで、それだけでも3万円払ってもいいかな、と思ったりなんかします。

 

まぁ、個人的な感想はいいとして、素材に関しては上記のリンク先に置いてありますので、腕に覚えのある方は、あなた色にREMIXしてみるのもいかがでしょうか…?

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)