ボカロファンの憩いの場、ボーカロイドにゃっぽんが期間限定で復活!

ボカロの黎明期の頃。初音ミクを取り扱ったSNS「ハツネギ」と言うものがありました。

まぁ、それにまつわる話については詳しい方に任せるとして、その「ハツネギ」がなくなるにあたって、その次を担うSNSはどこだ的な感じで色々なところが名乗りを上げていたみたいです。

その中で、そもそもはミク廃で有名な2人のボカロファンがオールナイトニッポンをもじって「ボーカロイドにゃっぽん」と言うネットラジオをやっていたのがどこをどう言う経緯でそうなったのかは良く覚えていないのですが、2008年2月頃にこの「ボーカロイドにゃっぽん」がSNSとして誕生しました。

それ以来、「ボーカロイドにゃっぽん(以下、にゃっぽん)」はボカロファンの間での憩いの場となり、この中でも様々なコラボが生まれたと聞きます。

スクリーンショット 2016-09-01 6.27.31にゃっぽんのマスコットキャラ「ぼーにゃぽたん」(by すももP)

しかし、2012年9月ににゃっぽんの閉鎖がアナウンスされ、翌年の2月ににゃっぽんが閉鎖…その後もボカロ系のSNSはいくつか誕生しましたが、良くも悪くも「にゃっぽん」が一番盛り上がったのではないでしょうか。

スクリーンショット 2016-09-01 6.13.18

「シン・にゃっぽん」の会員画面

 

にゃっぽん閉鎖後もたまに「姉っくす」なるにゃっぽんの姉妹的(?)な超期間限定SNSが開催されていたのですが、今回は8月下旬に「シン・にゃっぽん」と言う2016年11月末までの期間限定のSNSを立ち上げたと言うことで、管理人曰く

 

古くからの仲間で集まった機会にボーマスがPiOに戻ると聞いて原点回帰だねと語り合いました。一時期ボーマスはにゃっぽんのオフ会のようだと言われたことがありましたが、たくさんの皆さんがボーカロイドを楽しみ、多くの友人と交友関係を育てていくきっかけになってくれた大切なイベントだと思っています。

原点回帰という言葉に感じるものがあり、じゃあもう一度自分達も楽しかった原点に戻ってみようということで、ボーマスにサークル参加することを決めるとともに、本当の原点であるにゃっぽんを期間限定ですが復活させることにいたしました。

 

とのことで、どうやら11月5に蒲田PiOで開催されるTHE VOC@LOiD M@STER36」に因んだ復活のようです。

正直、趣味のレベルでSNSを主宰するのは大変なエネルギーを生じますし、そう言う意味では、期間限定撤回を!と言うわがままは言えませんが、あの頃のにゃっぽんの雰囲気を楽しむのもよし、にゃっぽんを知らない世代にはこの様なSNSがあったことを知るいい機会になるんじゃないかと思います。

 

あ、因みに今回の「シン・にゃっぽん」は招待制ではなくフリーで参加できますので、興味のある方は参加してみては如何でしょうか?

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)