待ちに待ってた最新型初音ミク!「初音ミクV4X」、9年目の8月31日に発売!

スクリーンショット 2016-07-01 23.56.46

初音ミクV4X特設サイト

きたきたきたきたきたーっ!日刊アルバイトニュース!

…じゃなくて(古いぞw)、去年の9月にβ版が一部ユーザーに限定で配布されてからいつ出るかいつ出るかと期待されていた「初音ミクV4X」ではありますが、7月1日に発売日がVOCALOID2版初音ミクが出た日と同じ8月31日に決定したことと、公開同日に予約を開始したことが発表されました。

V3の発売の際は5つのDBと別売の英語ライブラリ+追加2DBの最大計8DBが発表されたわけですが、今回はE.V.E.C.機能[Power/Soft]の付いた3DB(ORIGINAL、SOFT、SOLID)と通常フォーマットの2DB(DARK、SWEET)の2DB、そして別売の英語ライブラリのENGLISHの最大6DBから構成されているとのことで、かなりのボリュームとなっている様です。

勿論、ボカロエディタのPiapro StudioやDAWのStudio One Piapro EditionやPresonusによるソフトウェア音源も入っていることから、極端な話PCさえあれば音楽制作が出来るという仕様は他のクリプトン社製ボカロと同様で、これで17280円(初音ミクV4X)/21600円(初音ミクV4Xバンドル)/15120円(初音ミクV4 ENGLISH)は正にお買い得、と言ったところでしょうか。

また、VOCALOID2版初音ミク、初音ミクV3(バンドル含む)、初音ミクV3 ENGLISHのユーザー向けに優待販売も行っており、こちらはそれぞれ12960円(初音ミクV4X)/16200円(初音ミクV4Xバンドル)/11340円(初音ミクV4 ENGLISH)となっております。

現在、特設サイトにはMitchie M氏やDECO*27氏、doriko氏などによるデモ曲が5曲公開されており、こちらについては

とのことです。

 

初音ミクV3から約3年弱のアップデートとなる初音ミクV4X、今から非常に楽しみです。

※あまりにも楽しみすぎてまた公式の優待販売のお知らせメールが来る前に予約をしてしまった僕…ホントどんだけだよ>俺

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)