超歌舞伎「今昔饗宴千本桜」は素晴らしかった!

poster

今昔饗宴千本桜(はなくらべせんぼんざくら) 超歌舞伎 – 超会議2016 幕張メッセ イベントホールにて

先日、初めて「ニコニコ超会議」に参加しました。

毎年参加したいとは思っていたのですが、丁度参加できるスケジュールだったことと、今回の題材となる超歌舞伎「今昔饗宴千本桜」を観る為に参加する事となった次第です。

 

で、1日目の14時の公演チケットを入手し、場所的には花道に近い場所の席に座り観たわけですが、歌舞伎初体験の自分にとって出演の中村獅童さんによる物語の簡単な解説や歌舞伎でのかけ声についての説明はとてもわかりやすく、本編もCGアニメや様々なギミックを駆使した歌舞伎パートなど、全編見応えがあり、約1時間の上演時間を忘れるくらい内容の濃かったコンテンツでした。(何度「萬屋!」「初音屋!」と言ったことか…)

ネット上でも、実際に観に行った方やニコニコ生放送で観た方、そして制作に携わった方々のツイートをまとめたもの(中村獅堂×初音ミク「今昔饗宴千本桜」初めて歌舞伎を見た人も絶賛 歌舞伎ファンや出演者のツイートも #超歌舞伎 – Togetterまとめ)や、歌舞伎公式による超歌舞伎の盛況を知らせたニュース、そして、テレビでもいくつかのワイドショーでも取り上げられていたようで、ボカロファンだけでなく、多くの方々から絶賛の声が上げられていたようです。まぁ、中には否定的な声もいくつかあったようですが…。

 

でも、これを機に歌舞伎にはまる人間もいるだろうし、時代により変化を遂げている歌舞伎を見続けている方々にはミクとの競演で更なる歌舞伎の進化を感じた方々も多いのではないかと思います。

 

今後、この様な歌舞伎の絡んだコラボがニコニコ超会議で展開されるのかどうかはわかりませんが、出来れば今後も続けて欲しいなぁ、と思っています。勿論ミクも演者として参加して貰えると嬉しいですが。

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)