旧き良きヴィンテージドラムキット音源、「DRUM PRO」が無償で頒布中だそうです。

DrumPro

ICON » TR-808/TR-909/SP-1200/ASR-10など、即戦力のドラム・キットを多数収録したサンプル・プレーヤー、「Drum Pro」が無償配布開始

 サウンド・ライブラリー・メーカーのStudio Linked VSTが、新開発のソフトウェア音源「Drum Pro」の無償配布を開始しています。

「Drum Pro」は、その名のとおりドラムに特化したサンプル・プレーヤー。12種類の音色で構成されたドラム・キットが計20種類収録されており、ダンス/ビン テージ・リズム・マシン系の音色を直ちに鳴らすことができるのが特徴です。ドラム・キットは左上のメニュー/左右ボタンで切り替えることができ、読み込ん だ音色は中央の12個のパッドで確認することが可能。パラメーターはシンプルで、下部で核音色のレベル/パンを設定できるほか、上部のエンコーダーを使っ てエンベロープとリバーブをエディットすることができます(エンベロープとリバーブは、すべての音色に対して利くマスター・パラメーターとなっていま す)。

収録されているドラム・キットは下記のとおりで、ヒップホップ系キットが8種類、ポップス系キット、R&B系キット、トラップ系キット、ヴィン テージ・リズム・マシン系キットが9種類という内訳になっています。ヴィンテージ・リズム・マシン系キットは、定番のTR-808/TR-909/SP- 1200に加えて、ENSONIQ ASR-10やFairlightなども用意されています。

個人的にはSIMMONSやLinnDrumが入っていないのがマイナスポイントですが(ぉぃ)…と言う冗談はさておき、こう言ったヴィンテージドラムマシンのドラムキットを再現したプラグインは主にダンス系のトラックを作っている方にとっては非常に有用なものだと思いますし、本体は無料ではありますが、有料の拡張キットを付け足す事で更にドラムマシンのサウンドに幅を広げることができるという意味ではシステムに組み込んでみるのも良いかと思います。

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)