自動マスタリングサービス、LANDRの価格が改定されました。

LANDR

先日、「LANDRが無制限にMP3のマスタリングができなくなる!?…と言う話。(追記あり)」に於いて、自動マスタリングサービス「LANDR」の無制限MP3マスタリングができなくなる、と言う記事を書きましたが、本日(2015年2月17日)、価格の改訂が行われました。

まずはおさらいとして、改定前の価格の一覧を掲載します。

landr_plan_price

そこからどう変わったかといいますと…、

landr_price0217

・無料はローレゾMP3(192kbps)が2曲まで

・ベーシックプランが以前のアマチュアプラン(無料プラン)と同一

・ハイレゾMP3(320kbps)がマスタリングできるアドバンスプランが追加

・プロプランが無制限プロプランと同一となるも、月額料金が無制限プロプランの2倍に値上げ

と言った所でしょうか。

正直、「改悪」と言ってしまうのは簡単ではありますが、逆に言ってしまうと、自動とはいえあんなに安く出来て良かったのか!?と言う考えもありまして(話によると月に10万曲のマスタリングを手がけていたそうですし)、また、以前であればアマチュアプランの場合ローレゾMP3のみしか出来なかったのに対し、無料プランでも料金を支払えばハイレゾMP3や非圧縮WAVのリマスタリングが出来る様になったため、数曲のマスタリングであればプランを変えなくてもそのまま利用することが出来るようになった、と言う意味では柔軟になったのかな、と思います。

それに、(細かい所まできちんと読んでいないので、間違っていたらごめんなさいですが)通常は無料プランを使って、CDのマスタリングをまとめて行いたい場合は1ヶ月だけプロプランの契約に変更すれば$39で済む、と言う事も出来ると思いますし、そこら辺は使いようではないかと思います。

 

という訳で、僕自身はベーシックプランの年契約で契約しましたので、暫くはLANDRのごやっかいになることになるつもりですし、CDアルバムを作るときにはまたレポート記事を書くかもしれません。

※あくまでも「かもしれない」ですので、期待はしないでくださいね(笑)。

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)