VOCALOID MUSIC PUBLISHINGが2015年3月をもって終了とのこと。

UGC-PUB

平素は、株式会社自主制作コンテンツ出版管理機構へのご愛顧・ご支援を頂き、誠にありがとうございます。

当社の事業は、都合により2015年3月末を以まして終了いたします。
従いまして、現在、新規の入会登録等は行っておりません。

なお、コンテンツ管理またはコンテンツの利用に関しての既会員および調整中のみなさまには、
近日中に順次ご案内をさせて頂きます。

引き続き、VOCALOIDをどうぞよろしくお願い申し上げます。

2015年2月1日
株式会社自主制作コンテンツ出版管理機構

という訳で、VOCALOIDで制作された楽曲をはじめとした自主制作コンテンツ、および関連コンテンツの利用開発とその著作権管理を行っていた自主制作コンテンツ出版管理機構(通称、VOCALOID MUSIC PUBLISHING)が2015年3月をもって終了するそうです。

 中にはお世話になっていたボカロPもいらっしゃるかもしれませんが、著作権の管理について、YAMAHAが中心となって管理する必要性がなくなったと判断したのでしょうか。

時代の流れを感じますね…。

Share Button
One Comment

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)