Pro Tools 12が2月から提供開始だそうです。

Avid Technology、29.99ドル/月から利用出来るプロDAWの最新版「Pro Tools 12」を発表 | ソフトウェア | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

Avid Technologyが、デジタル・オーディオ・ワークステーションの最新版「Pro Tools 12」を2月から提供開始すると発表しています。
月額課金制で29.99ドル/月から利用可能になり、クラウド連携機能なども利用することが出来ます。

Avid Marketplaceとの連携や、Avid Anywhere連携など、ワークフローの強化が多く行なわれています。

先程、Pro Tools|Firstについて記事にしたのですが、NAMM Showで同時に「Pro Tools 12」の発表もあったのですね。

Macお宝鑑定団blog様の記事では月額のサブスクリプション価格がドル建てで記載されていますが、この値段を考えると、年払い(税抜21,900円)で支払った方が得と言っちゃあ得かもしれませんね。

宮地楽器様の方でもPro Tools|Firstと共に紹介されてはいますが、機能的なトピックはなく(バージョン変更の最初は余り機能追加を入れない方針の様ですが)、日本でのサブスクリプションについての話題が中心になっている位ですし(笑)。

 

とりあえずは近いうちに詳細が色々な所で記事になるでしょうから、それまで待っていることにします。

 

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)