【ルカV4X】VoiceColorは9種類…これを使いこなせたら凄いかも。

LukaV4X_EVEC_VoiceColor

巡音ルカV4X紹介 第2回:「VoiceColor」の種類追加のお知らせ – SONICWIREブログ

 昨年末に情報が公開された「巡音ルカ V4X」ですが、開発途中で一部仕様が変更になっております。
本日は、巡音ルカ日本語DBに搭載される「E.V.E.C.(Enhanced Voice Expression Control)」のノート単位の表情付け機能「Voice Color」の種類を追加しましたので、ご報告させて頂きます。

という事で、ルカV4Xに搭載されるVoiceColorの内訳が明らかになった様です。

で、その内訳は…。

・巡音ルカV4X「Voice Color」:全9種類リスト
■WHISPER: 【弱音】ささやき声
■SOFT: 【弱音】ソフトで優しい声
■HUSKY: 【通常音】息の多いハスキーな声
■NATIVE: 【通常音】ルカV2の音成分による声
■POWER1: 【強音】大きい声
■POWER2: 【強音】張りの有る力強い声
■CUTE: 【特殊音】可愛らしい声
■DARK: 【特殊音】口を閉じ気味の暗い声
■FALSETTO:【特殊音】裏声
※日本語HARD/SOFT_EVEC_DBそれぞれに搭載

との事で、弱音2種、通常音2種、強音2種、特殊音3種の計9種類がVoiceColorとして搭載されるようです。

また、DB名が「HARD_EVEC」「SOFT_EVEC」と変わっているという事は、従来の「HARD」「SOFT」がクロスシンセシス向けDBということになるのでしょうか。

 

今秋明らかになった「NATIVE」「DARK」「POWER2」については、リンク先のwatさんの文章を読んでいただくとして、ルカV4XにおけるE.V.E.C.のVoiceColorの内容を見る限りですと、難易度は高めではありますが、表現力を細かく設定する事が出来るという利点がありますので、使いこなすことが出来ればかなり強力な武器になるのではないか?と現時点では感じております。

 

今後も、

と言う感じで定期的に情報公開されるそうなので、毎週金曜日はwktkして待っていることにしましょう。

 

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)