VOCADOLロゴの出来るまで。

vocadol

ボーカロイドキャラクターグループ「VOCADOL」のロゴの依頼/外注 | ロゴ作成・デザインの仕事 | ランサーズ

12月28日~30日に最大規模の同人誌即売会である「コミックマーケット87」が開催された訳ですが、その企業ブースの中に「VOCADOL/スタジオディーン」が出展されていたことはご存じの方も多いかと思います。

個人的には28日に公表された吹奏楽アニメ「響け!ユーフォニアム」が気になったところですが、それはさておき、見てきた感じブースで事前登録したらバッジをくれると言った内容のもので、詳細情報があるかな、と思ったら特に何も無く、結局は笑顔の杏音のバッジを貰ったくらいでしたでしょうか。

 

でも、今回はそう言う話ではなく、この「VOCADOL」のロゴについて、VOCADOLの情報を探していたらロゴのコンペ情報のページに遭遇しまして、実際に見てみたところ、最終的に採用になったロゴの原型のものを始め、合計で48件のロゴが参照できるようになっていました。

情報を見てみたところ、募集期間は12月5日から12月10日の5日間とのことで、それを考えると5日間の間で48件のロゴが出てきたことにある種の凄さを感じた次第です。

 

vocadol_logo

VOCADOLロゴ募集に対して寄せられたロゴの数々。皆さんはどれがお好みですか?

 

なお、VOCADOLロゴの原型に採用された理由というのが、

グッズにしたらかわいいという社内の意見で

とのことで、ゲーム本体だけでなく、グッズ販売なども視野に入れている様で、これからの展開が非常に楽しみです。

 

あ、そうそう。コミケのVOCADOLブースでは別にバッジを貰っただけではなく、リリース予定時期が2015年春頃である、と言うことも聞いてきましたので、それも付け加えておきます。

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)