watさん、新型ルカのE.V.E.C.機能の実装内容に苦悩す、の巻。

まずは、新型ルカの新機能②などについて、来週末(11/22頃?)に更新できる見込みである、と言う旨をツイートで明らかにしたwatさんではありますが…

それに向けて、E.V.E.C.機能に搭載する種類をどうするか悩んでいるようです。

最大9種類を搭載する予定であるものの、現在挙がっている種類だけでも11種類であることを考えると、どれを切り捨てるのか/統合するのかを悩んでいるようで。

「悩むなら全部入れればいいじゃん!」と外部から無責任な物言いをするのは簡単ではありますが、ただ種類が多ければいいかと言うとそうではなく、逆に操作性が煩雑になってしまう事も考えると、やっぱりある程度は取捨選択しておかないと、と言うところはあるのかな、と思うんですよね。細かい操作ができるようになるとは言ってもその分煩雑になるのは間違いないわけですし。

僕個人としてはアップデートなどでおいおい追加できる仕様になっててくれれば今は若干少なくなっていてもいいな、とは思ったりします。まずはE.V.E.C.の操作系に慣れるために7種類くらいで出しておいて、残りの種類はある程度の時間が過ぎたら追加でサポートできる形にするとか、だったらいいなぁ、と思うんですけどね。

※もちろんこれは(システム的な意味で内部構造を知らないので)適当に言ってるだけですので、かるーく受け流しても構いません

 

とにもかくにも悩ましいとは思いますが、頑張っていただきたく思います。

 

 

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)