Sony Music主催で「杏音鳥音クリエイターコンテスト」を開催するようです。

anon_kanon

杏音鳥音 クリエーターコンテスト

八王子Pやtilt-sixのデモソングでも話題の一卵性双子JK「杏音鳥音」。
Sony Musicとのコラボレーションでコンテストが開催されます!
グランプリにはなんと賞金10万円他、豪華賞品もりだくさん。

優秀者は、Sony Musicのクリエーター活動にチャレンジできるチャンスも!
杏音鳥音のオリジナルアルバムを制作中だというSony Musicが
新たなクリエーターを探しています!
あなたの楽曲が収録されちゃうかも!!!

コンテスト募集期間: 11月15日~12月31日

コンテスト結果発表は、DTMマガジン3月号(2月8日発売)に掲載予定!

募集対象
ボーカロイド「杏音鳥音」で制作したオリジナル楽曲を審査します。
・特定のプロダクション等に所属していない方に限ります。
・活動歴は問いません。

詳しくはこちら↓↓
http://www.anokano.com

という訳で、何故、発売されてからそれなりに時期が経っている「杏音鳥音」が先日発売された「DTMマガジン 2014年12月号」の表紙を飾ったのか、と言う理由が何となくわかったというか何というか…「杏音鳥音クリエイターコンテスト」が開かれるわけなんですね。
それはさておき、こういったコンテストというとavexがよくやっているようなイメージだったのですが、ここへ来てSupercellやカゲロウプロジェクトなどのボカロ系CDを出してきたSony Musicも立ち上がったといった感じでしょうか。

詳しいコンテストの概要についてはリンク先を見ていただくとして、腕に覚えのあるボカロPの方は応募してみては如何でしょうか?

杏音鳥音を持っていない!という人でも「DTMマガジン 2014年12月号」を購入すれば杏音鳥音の体験版が使えることですし。

 

 

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)