楽器フェアのヤマハブースでボカロPが説明員を務めるそうです。

GakkiFair

Cubase製品が一斉に値下げ!これは何かの予兆か!? : 藤本健の“DTMステーション”

 ところで、そのヤマハ関連で、先ほどもう一つ新しいニュースをGETしました。そのCubaseおよびVOCALOID Editor for Cubaseを絡めた展示が11月21日~23日に開催される2014楽器フェアで行われます。まあ、それについては特段変わったことはないのですが、今 年はその説明員を著名ボカロPさんが務めるのだとか!?

そう通例であれば、ヤマハの説明員の人が来場者に説明し、質問に答えていくわけですが、それを著名ボカロPさんが行うというユニークな試みをするのだそうです。
実際に説明員として参加するのは
・かごめPさん
・黒田亜津さん
・spacelectroさん
・buzzGさん
・おとなラPさん
の5名。

という訳で、11/10に更新された「藤本健の”DTMステーション”」様の記事において、メインである「CUBASEの値下げ→もしかして:そろそろCUBASEのバージョンアップ時期!?」が(CUBASEユーザーとして)非常に気になったのですが、それ以上に気になったのが、11月21~23日に開催される「2014楽器フェア」に於いて、ヤマハのブースのCUBASE/VOCALOID Editor for CUBASEコーナーの説明員の中に著名ボカロPが混ざるというニュースでして。
実際にいつ説明員としてブースに居るのかについてはリンク先の記事を見ていただくとして、著名ボカロPから使い方をレクチャーしてもらえるなかなか無いチャンスだと思いますので、楽器フェアに行く予定のある方は是非覗いてみては?
※あくまでも常識の範囲内で接するよう心がけてください。

また、11月22,23日にはキャプテンミライ氏がボーカロイド講座をミニステージ/ヤマハブース内大ステージにて「ボーカロイド講座」を行うとのことですので、こちらも併せてチェックするのも良いかと思いますよ。

 

(追記)
ボカロPがヤマハブースの説明員として参加することについての動画がニコ動にアップされているようです。

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)