短編映画『ボーカロイド™ オペラ 葵上 with 文楽人形』日本上映決定のお知らせ

140520_shinshibu

短編映画『ボーカロイド™ オペラ 葵上 with 文楽人形』日本上映決定のお知らせ

 株式会社AHS(東京都台東区、代表:尾形 友秀)は、株式会社スター・ゲイト(東京都世田谷区、代表取締役 加納 孝夫)の制作による、ボーカロイドと文楽人形による映像作品「ボーカロイド™ オペラ 葵上 with 文楽人形(ボーカロイド オペラ アオイノウエ ウイズ ブンラクニンギョウ)」が、2014年9月10日から15日まで、東京にて上演されることが決定いたしましたことを発表いたします。

「ボーカロイド™ オペラ 葵上 with 文楽人形」は最新の歌声合成技術VOCALOIDによって生み出された電子の歌声にあわせて300年の歴史を持つ文楽人形が演じ、舞う、これまで誰も観たことのない舞台を映像化した作品です。
去る7月25~27日にイギリス・ロンドンで開催された日本文化を世界に紹介するイベント「ハイパー・ジャパン」にてワールドプレミア上映が行われ、大変好評を頂きました。

 

TL上などで良く名前は見ていたのだけど、実際は短編映画なのか。オペラと文楽人形の組み合わせだからてっきり生で上演されているものかと思ってた (ぉぃ)。まぁ、でも、ボカロがどのように使われているのか、という点では非常に気になりますし、9/10~15の上映とのことですので、スケジュールが合えば観に行ってみたいものです。上映会場は下北沢のミニシアター「トリウッド」というところで、チケット販売とかの詳しい情報は8月中にわかるそうです。

 

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)