「ボーカロイド™オペラ 葵上 with 文楽人形」が京都の「日本映画原点の地」で公開決定だそうです。

OperaAOI1

ボーカロイドオペラ 葵上 with 文楽人形 | 立誠シネマプロジェクト

という訳で、最近は名古屋や掛川など、イベント的な形で上映が行われている「ボーカロイド™オペラ 葵上 with 文楽人形」ですが、京都にある「立誠シネマプロジェクト」と言う小学校の建物を利用した場所にて上映されることが決定されたとのこと。

因みにこの「立誠シネマプロジェクト」と言うのは元・立誠小学校の建物の中にある映画館だそうで、実際、日本で初めての映画が投影された場所であるということらしいです。そういった所で上映されるということは色々な意味で凄いことではないでしょうか。

1895年に発明されたリュミエール兄弟のシネマトグラフが、その2年後、1897年にパリから日本へ輸入されます。「最初の映画」であるとされるシネマ トグラフが日本で初めて投影されたのが、ここ元・立誠小学校の地。当時は京都電燈(現・関西電力)があり、その場所で日本初の「映画」の試写実験が成功し たことから、日本映画原点の地とされています。

肝心の時期ではありますが、立誠シネマプロジェクトのサイトでもまだ「近日発表!」となっているだけで、具体的にはこれからということになると思いますが(音楽を担当した田廻弘志氏の話によると「おそらく来年?」との事ですが)、公開日が決まるまでwktkしましょう。

 

※そう言えば、何気に関西方面ではここでの上映が初めて、ということになりますよね…?(誰に聞いてるw>俺)

Share Button

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)